XHTML+CSS虎の巻

book27.jpgまたしてもCSSの本の紹介です。今回は大藤幹さんの「Webプロフェッショナルのための黄金則 HTML+CSS虎の巻」です。推測ではありますが、Web Designigで紹介されていたものを集めたものではないかと思われます。しかしWeb Designig掲載時よりも詳しく解説してありますし、何よりも実践で起こりうる現象に焦点を当てていると思います。

一度知ってしまえばなんてことないけど、初めはどうやってもうまくいかなかったり、調べるのに時間がかかってしまったりするものです。この本はそんな問題の大部分を解決してくれるような本かと思います。以前Web creators vol.74(2008年2月号)で「CSSのアクシデントを解決する92の手法」というものがありましたが、それに似たものです。全てを網羅しているわけではないのですが、私の少ない経験からだと、大部分をカバーしていると思います。またこんな使い方があるんだ等、色々と知識が増えると思います。気が向いたら読んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください