Webデザインの「プロだから考えること」


book28.jpg
久々に本読みました。最近めっきり意欲をなくしていましたが、これではいかんと思い買ってみました。技術的なことは書いていませんが、技術が全てではありませんし考え方なども重要だと思いますのでとても刺激を受けました。読んでいる時によく思ったことは、こんなに深く掘り下げるんだということです。一つの物事に対してとても深く考えているということです。私では途中で考えることを止めてしまっているところをさらに深く考えている。とても参考になる点である。

また著者の方々が携わったサイトの特性というか考えで共通していると思われる点はユーザーに気持ちの面で何か驚きや感動などの心の変化を与える計算がされていること。こうすればユーザーはこう思うだろう。だからこうしてこうやってやれば、そこで驚くだろうとか快感を得ることができるだろうなど具体的な場面まで想定された作りになっている。
最近自分の仕事について色々と考えることがあったので読んで良かったです。時間がある方は読んでみるのもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください