リコッタパンケーキ

ついにbillsに行ってリコッタパンケーキ食べてきた!

billsと言えばスクランブルエッグとリコッタパンケーキ。世界一の朝食と言われるくらいだからさぞかし美味しいものだろうとずっと楽しみにしていた。
七里ヶ浜駅に着いたのが8時。そこから歩いて4、5分程度の白い建物の2階にある。平日だからかまだ行列もないし、席もだいぶ空いている。

スポンサーリンク

bills階段
 

入り口は左右2ヶ所ある。今回私たちは右の入り口に入った。bills入り口

bills入り口

 

bills内観
 

残念ながら海沿いのテラス席には案内されず、ソファ席に座った。bills内観

bills内観

リコッタパンケーキ(1,200円)はでてくるまで20分くらい時間がかかるのでそれまでオーガニックスクランブルエッグ(1,200円)を食べて待つのがよいとの情報をえていたが、昼のことも考えオーガニックスクランブルエッグは注文せず、リコッタパンケーキとフレッシュオレンジジュース(680円)、パイナップル、キウイフルーツ、ミントのスムージー(680円)のみにした。

パイナップル、キウイフルーツ、ミントのスムージーはミントがちょっぴり効いているがとてもスッキリして飲みやすい。
billsドリンク

ドリンクを飲んでほどなくしてリコッタパンケーキが運ばれてきた。テーブルに料理が置かれたとき、食欲をそそるバターの香が鼻に入ってきた。
ナイフを入れると聞いていたとおりフワッフワッ。ミルクがたっぷり入っていて、さらにリコッタチーズが入っているからだろうか。店員さんは甘さがたりなかったらとのことだが、そのままではたいして甘さを感じないのではちみつをかけて食べるのがおすすめ。

リコッタパンケーキ

世界一の朝食かどうかは定かだが一度食べてみる価値は充分あるので、ぜひご賞味ください。

bills

ここからはおまけ。
その後、長谷寺へ。
長谷寺
見晴台からは葉山もくっきり。長谷寺からの眺望

続いて由比ヶ浜。由比ヶ浜 麩帆で麩饅頭を購入。
麩帆

 

江ノ電に乗って鎌倉へ。
江ノ電 江ノ電

お昼はBRUNCH KITCHENで。BRUNCH KITCHEN外観 BRUNCH KITCHEN内観 サーロインステーキ+スクランブルエッグ又は目玉焼き(1,600円)BRUNCH KITCHEN ステーキ Staub鍋 サーモンとホウレンソウのクリーム煮込み(1,600円)
BRUNCH KITCHEN クリーム煮込み

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください