Webマーケティングの入門教科書

book12.jpgこれを買った時期はマーケティングやらブランディングやらに興味がわいていて、本屋に行っては新しい本を買っていました。これもその頃の衝動買いの1つです。サブタイトルに「高い成果を生み出すためのマーケティング」と気になるフレーズで買ってしまった。。。


中身は、これからのWebマーケティングの方向性とは、インターネット広告、メールマーケティング、ブログ・コミュニティ・モバイルマーケティング、SEM、アクセス解析と六つの項目に分かれています。私はマーケティングというものに疎いので、この本がいいものであるかどうかはっきりと断言することはできませんが、アフィリエイトやバナー広告と各分野の中で細分化されているので詳しくわかるのでないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください