鎌倉へ

先日鎌倉へ行ってきました。

田舎育ちのせいか緑が多いところへ行くと心が落ち着きます。紫陽花が見ごろということもあってか、かなりの混雑ぶり・・・もともと土日はこんなにもんだったのかどうかはさだかではないが、私はたぶん初めて土日に行っただろう。かなり驚いてしまった。どこへ行くにも、どこの店に入るにも、人・ひと・ヒト・・・


北鎌倉で下車し、円覚寺へ。三門をくぐり、紫陽花、勅使門、舎利殿、洪鐘(おおがね)を見物して、最後に入り口付近で仏手柑長寿飴(ぶっしゅかんちょうじゅあめ)を舐めつつ一休み。次に建長寺を経て、鎌倉駅へ。鎌倉自体は随分混雑していたが、遅めにお昼ご飯を食べれば、すいていると考えたのが間違えだった。駅付近の小町通り、今小路はどこを見渡しても人ばかりで、ほとんどのお店は外までお客さんが並んで待っている状態。しかも14時過ぎるとお昼をやっている店もなくなってしまう・・・結局入ったお店はとんかつや。本来であれば地のものを食べたいところだったが、すでにお腹を満たすことにが重要になっていたからやむを得ない。その後、江ノ電に乗り、極楽寺で下車し、成就院へ。ここは由比ガ浜を望む参道にびっしりと咲く紫陽花がみどころである。紫陽花も見事だが、またもや人の多さにも驚かされた。参道全てに人が埋め尽くされている状態だった。成就院でお参りをした後は、もう一度鎌倉駅へ行き、駅前の喫茶店でコーヒーを飲んでからゆっくり帰宅。それにしても随分歩いた一日だった。おかげで翌日は筋肉痛になった。

kamakura01.jpgkamakura02.jpgkamakura03.jpgkamakura04.jpgkamakura05.jpgkamakura06.jpgkamakura07.jpgkamakura08.jpgkamakura09.jpgkamakura10.jpgkamakura11.jpgkamakura12.jpgkamakura13.jpgkamakura14.jpgkamakura15.jpgkamakura16.jpgkamakura17.jpgkamakura18.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください