段組してブラウザのウィンドウを小さくすると段組が崩れる

今回はCSSで段組をした時、ブラウザを段組してあるボックスよりもウィンドウの横幅を小さくすると段組が崩れてしまうものを解決します。
まず解答から言ってしまうと、段組したボックスを括ったボックスを作るだけ。それだけで解決します。確かに文章構造から考えると意味のないボックスとして位置づけられてしまうと思いますが、表示が崩れるのに比べれば、1行増える程度は見逃してもらいたいと私は思います。
あくまで私的な見解で実際の意味合いは違うと思いますが、この考え方は段組するボックスを結わくイメージです。当然結わいているわけではありません。もしくは表示領域を指定するためのものとイメージするのもいいのかと思います。要するにブラウザにこの段組したボックスはセットであると認識させるためのものだと思います。
なお今回の記事はWeb creatoers2008年2月号を参考にしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください