まんがで身につく 孫子の兵法

ビジネス書を読んでいると著書がおすすめする本として孫子の兵法を挙げる人が意外と多い。孫子の兵法はなんとなくどんなものかは把握してたがどうやってビジネスに落としこむんだろう?と思っていた。しかしなかなか手を付けられないでいたが、近年以前の書物や理論をストーリー仕立てにし漫画で説明するものが多くなった。孫子の兵法もその一つだ。
私はAmazonのプライム会員でKindleを所有しているためKindleオーナーライブラリが使える。これはプライム会員で、かつKindleを所有していると一定の本の中から毎月1冊無料で本が読めるというものだ。その中に「まんがで身につく 孫子の兵法」があった。お金をだしてまで買うのはちょっと気が引けるが無料ならと思い買ってみた。感想はまあ、さくっと読むにはいいかなぁという感じ。もっと詳しくしりたいなら違う本が必要だが、気軽に知りたいならこの本から始めてもいい。

まんがで身につく 孫子の兵法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください